新・Webパンくず

とりとめのない日記とか備忘録とか
2006/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日故障した黒ファミ修理しました。

20061126_01.jpg

このバージョンの基板は電源&RFの部分が金属フレームでユニット化され、メインの基板に半田付けされています。
60Wの半田ごてを駆使してこのユニットごと取り外そうとしましたが、とても外せそうにありません。
この金属フレームは電源レギュレータの放熱板とGNDを兼ねているシロモノですので、そのままフレームを流用する形で修理することにしました。

とりあえず元の回路が乗っている基板だけをとりはずします。電源レギュレータ7805の取り付け位置は決まっているので、その足元にユニバーサル基板の切れ端で発振防止コンデンサなどを取り付けています。(左側の小さい方の基板)
スペースが空いたので今まで空中配線だったAV化回路もユニバーサル基板で空きスペースに移動。(右の大きい基板)
かなり怪しげな状態になりましたが、これでもちゃんと動きます。ACアダプタのコネクタも元のまま取り付けたので、外見はそれほどおかしくはないのですが。

先日のジャンク3台ですが、内2台は動作しました。
ノーチェック品はともかく、ジャンク品2台のうち1台が動いたのはちょっと意外でした。
確かに最初うまく画面が写らなかったのですが、通電はしているようなので接点回復スプレーを吹き付けてガチャガチャやっているうちに写りました。おそらくカートリッジコネクタにカーボンが付着して接触不良を起こしたのでしょう。
残り1台は電源部分に異常があるらしく、異常に発熱しカートリッジに5Vが供給されていません。
いつか直そうと思いますが、旧バージョンの基板なのでちょっと今回より面倒くさそうなのと、急ぐ理由がないのでしばらくは放置です。
スポンサーサイト
久しぶりに時間が出来たので書いてみる。
書きたいことはいくつかあるのですが、ゆっくりパソコンに向かう余裕が無い毎日です。

今日は久しぶりに中古屋へ寄ってみる。
たびたび行くとだんだんと買うものが無いような気がしてくるが、久しぶりに行くと色々入荷したようです。

例によってジャンクファミコンをゲット。しかも3台。

20061124_01.jpg

左から、300円ジャンク(故障品)、500円ジャンク(故障品)、500円ノーチェック品。
3台あればきれいな動く1台が出来るかな?駄目ならコントローラ取り。

他に980円ノーチェック品があったが、さすがにこれはパス。

家には既に純正ファミコン3台、互換機5台、未組立魑魅魍魎2セットがあるというのに、もはや病気である。

いっそのこと十数台まで溜め込んでオークションで一気に売ろうかな。
「ジャンクファミコン10台まとめて!ノークレームノーリターンで」なんて。開始価格10,000より。ボッタクリ。
台数まとまると結構な高値で取引されてるようです。

そんなことを考えながらオークションを見ていて思うこと。

「ツインファミコンが欲しい」
更新が延び延びになっている最中も、細々と機械いじりをしているわけですが、先日改造ファミコンが故障しました。
このブログでも紹介した「黒ファミコン(俺流ニューファミコン)」です。

電源入れたままディスクシステムのRAMアダプタの線を挿抜したりしたせいで、電源まわりのどこかが故障したらしく、電源が入らなくなりました。
レギュレータIC(7805)を交換したり、ACアダプタからの線をジャンパしたりいじくりまわしましたが、どうにも直りそうにありません。
これでまた数日無駄にしたりしたわけですが。

最後の手段として、出力の大きい半田ごてを買ってきて、RF関係と電源関係のユニットを全部切り離し、別途電源ユニットを作成してみることにします。
※感じとして電源周りが死んだだけで、メインのCPUは問題ないと思います。というか思いたい。

うまく修理できたら追って報告したいと思います。(こればっかだな)
写真はいじくりまわしてさじを投げた状態の無残な本体。

20061107_01.jpg

ちょっぴりへこんだのでこのまま数日放置してました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。