新・Webパンくず

とりとめのない日記とか備忘録とか
2008/05 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お、阪神勝った。
--------

今日は仕事の都合で梅田を歩いた。
実際には阪急梅田から阪神梅田への乗り継ぎをしたのだが。

梅田を歩くのは、1年ぶりくらいか。相変わらず梅田周辺わけわかんねー。
とりあえず、矢印がいっぱい書かれているので、なんとなく矢印を追っていけば目的地にはたどり着く。
実は1年前に来たときも阪急←→阪神の乗り継ぎだったが、前回は何故か歩道橋の上に上がってまたすぐ下へ降りるというわけのわからんルートだった。今回は地上を歩いて行けたので、今回のほうが正しいと思う。ちなみに、前回の帰り阪神→阪急はずっと地下を歩いて行けたはずだが、今回は何故か地上へ上がって行きとほぼ同じルートで戻ってきた(上がった階段が違った)。2往復して全て別ルートを歩くという、方向音痴っぷり。

帰り道から見上げたビルはかの有名な「ヨドバシカメラ」だった。
一瞬寄ろうかとも考えたが、疲れていたのと行って迷子になるのを恐れてまっすぐ帰ってきた。

来月も梅田へ来る用事があるので、その為に周辺に目を向けておく。
来月は阪急梅田←→JR大阪駅の乗り継ぎになる。JR大阪駅の位置はばっちり確認してきたので、来月の乗り継ぎは完璧(のはず)だ。
スポンサーサイト
野菜爆育中。
--------

20080524_01

雑草ボーボボな過去へ戻ったわけではない。
雑草(たんぽぽ?)を駆除した後に植えた野菜達だ。

あっという間にここまで育った。
多分、葉っぱを増やしすぎな気がする。たまに脇芽をつんだりするが、それ以上にどんどん伸びる。
あまり葉っぱばかり増えると肝心の実に栄養が行かなくなるので、どこかでいらない枝葉を大胆にカットするか。

20080524_02

それでも、ミニトマトに実がなりつつある。食えるとこまで育つか?
印刷しまくり。
--------

尻が落ち着いたので、プリンタ詰め替えインク使用のその後でありんす。

e-問屋のIC32系詰め替えALLセットを買ってPM-G800に取り付けるという話を以前に書いたが、その後の報告おば。

困ったことに、電源投入後必ず混色が発生するようになってしまいました。(´・ω・`)
スキャナで取ってみた。こんな感じ。
20080515_01

詰め替え用の専用カートリッジを使っているので、そのせいかしらん。(´・ω・`)
このカートリッジが必ずこの現象を起こすとも考えていないが、カートリッジ個別の当たり外れが結構ありそう。とりあえず1~2枚何かを印刷すればこの混色は収まるようだ。

詰め替えは結構楽ちん。フタ空けて注射器で注ぎ足すだけ。これは◎。

インクの質については良くわからない。
それほど良い訳は無いと思うし、そこにこだわるなら純正カートリッジかお店プリントを使うとかすればよいと思う。とりあえず光沢紙に写真を印刷してみたが、その場で確認する用としては良いのではないか。

とりあえずコストを考えずガシガシ印刷できるようになったので、これはこれで良かったのではないかと思う。

ただ、上のような混色とか、ノズルの歯抜け(詰まりかエアー噛みか不明)のようなハード的なトラブルは確かに増える。再生カートリッジや非純正の使い捨てカートリッジと比べても格段に増える。
結論としては、詰め替えインクは新品の最新プリンタに使うのはお勧めしないが、中古品や型落ち品を安く使い続ける為なら選択肢の一つになる、というとこだろうか。
尻が痛い。(´・ω・`)
--------

血栓性外痔核というやつだ。「ぢ」の一種。去年もやったな、これ。
まあ我慢できるレベルだから、去年のよりだいぶんマシ。

去年のは耐えられずに病院へ行って切ってもらった。しかも休日だったので救急で診察。
「こっちは大丈夫ですよね?」などと言いつつ肛門に指を入れられ内壁をぐるっと一周触診されたりした。
切ったら切ったで麻酔が切れた後がつらいし、消毒とかで何日か通院しないといけないので、今回はとりあえず市販の塗り薬で頑張ってみる。

そんな経験があるので、薬も自分で買いに行く。恥ずかしいことなど何も無い。
「あ、ボラギノール下さい。塗るやつね。支払いはiDで。」
堂々として格好良いじゃないか(笑)。佐藤浩市みたいだ。男の真ん中でいたいじゃないか。尻の真ん中が痛いじゃないか。

ところで、原因は何だろ~。酒の飲みすぎでせうか?それともキムチ鍋がいけなかったのか。
調べたら、対処として「アルコールは控えてください」とか書いてある。でも、気がつけば今日も焼酎の水割りをおかわりする俺がいる。



あ、雨降ってきた。
--------

最近息子の少年野球の試合を見る機会が増えた。

少年野球の練習試合とかになると、ボールカウントはもちろんのこと、スコアボードすら無い状態は当たり前で、最初から見ているにもかかわらずアウトカウントとか状況が良くわからないことになったりする。満塁→押し出しをずっと続けていると何点入ったかわからなくなったりする。

で、スコアボードは自分で手元でメモでもつけることにして、アウトカウントやボールカウント、イニング中の得点を見るために、インジケーターを買った。

20070505_01

これで手元でカウントがわかるようになる。

ちなみにこれは基本的に審判用の用品なので、左手に隠し持ってカチカチ回す形状になっている。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。