新・Webパンくず

とりとめのない日記とか備忘録とか
2008/11 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
とぅましぇりー
--------

先日民事再生手続きを開始したツクモが、休業になってます。
実店舗のみならず、ネットショップも。

リンク先を読めばわかりますが、平たく言うと借金のカタに店と商品を差し押さえられたので、営業できないと。そりゃそうだ。小売業が店と商品を取り上げられて、どうしろというのか。

ツクモの長年の功績を称えてか個人によるポイントサービスの取り付け騒ぎはあまり起きなかったようだが、思わぬところから再建が頓挫してしまいそうな感じだな。

スポンサーサイト
うそーつきー。こみあーげるー。
--------

風邪引いたらしい。土日寝て過ごす&月曜仕事休む。まだ咳き止まらん。

そんなことより、随分前に「“CSI:マイアミ”で殉職した刑事が復活するのが話題になっている」と書いたことがある。
こことかみると、去年の8月の話のようだ。確かに僕のブログでも去年の8月に取り上げている。完全に死んだ設定の人をどうやって復活させるのかと。

で、今WOWOWでシーズン6を放送している中、真相が明らかになりました。
(一応オチを知りたくない人は、続きを読まないで下さい)

[うそーつきー。]の続きを読む
FC2引っ越し後4000HIT。ありがとぅ~。
--------

ちょっといまさら感はありまくりの中、「VMWare Player」を入手したので、まずは前々から気になっていた「ubuntu(Linux)」を入れてみた。

一応補足すると、「VMWare Player」は実行中のコンピュータに、ソフトウェアで仮想のコンピュータを動かすものだ。仮想とは言えちゃんとハードウェアやBIOSを搭載している。

本来のOSをホスト、仮想コンピュータ内のOSをゲストと呼ぶ。
現状の環境を変えずに他のOSを試してみたりソフトウェアを試しに動かしてみたりして、用が済んだらフォルダをポイすることで、ゲストOSを処分することも出来る。

今回はホストが WindowsXP 、ゲストが ubuntu 8.0.4 になっとりやす。
ubuntu は Windows キラーとして期待される、新進気鋭の新しい Linux ディストリビューションなのだ。これは試してみねば。
※ ubuntu は VM Ware 用に仮想ディスクイメージを配布しているので、導入が楽というのもあるんだけどね。

立ち上げてみたの図。Firefox にこのブログを表示させてみた。

↓クリックして拡大できます。
20081114_01

第一印象として、GNOMEがずいぶん垢抜けた感じがする。
実はもう何年も前に Linux がブレイクするかもという予感から、Linux を試したことがあった。

当時勢いのあった Vine Linux (当時のバージョン 2.1.5) と 手堅い Fedora (当時はまだ RedHat 7.3) だった。
当時の第一印象は、とにかく日本語環境が酷い、そして日本語フォントが汚い。当時最も日本語対応が進んでいると言われた Vine ですら、たいしたこと無かった。そして、GNOME は野暮ったくダサかった

当時使っていたマシンはサウンドチップがヤマハの YMF724 だったが、ドライバが無かった。他のディストリ用のソースを自分でコンパイルするという、素敵な解決策を見つけたのは、長いweb検索の果てだった。

OOo が無料のオフィススイートとして登場し、これで巻き返せるかと期待したが、セットアップ時にいきなり文字化けした(これ、よく記事が残ってたな。懐かしい(笑))。もう、アホかと。馬鹿かと。

フォントの汚さに、手持ち素材集の TrueType フォントをインストールしようとしたが、ターミナルと格闘して設定ファイルを書き直したり、コマンドを打ち込んだり。

「xset fp rehash」 今でもこれだけは覚えている。なんだっけ、これ?

環境を整えるだけで疲れ果て、僕は Linux から退場した。

話を ubuntu に戻そう。
画面は随分垢抜けたし、フォントとかもきれいになった。
必要なソフトはだいたい最初から入っている。ブラウザ、メーラー、ワープロ、表計算、プレゼンテーション。CD/DVDだって焼ける(はず。試してないけど)。
mp3 も聴けるし、wmv ファイルの再生も出来た。コーデックを入れないと駄目だが、それは簡単に出来た。2chブラウザを入れて2chも見れる。

クライアントPCとして、あるがままの姿で使うだけなら、もう即戦力レベルだ。
ウィンドウマネージャを変えようとか考えなければ、どうにか使っていけそうか。 ubuntu には今後も頑張って欲しいところだ。
ところでこの ubuntu 、何に使おうか?それが一番の問題だ。とりあえず今は数独のゲームをやっている。
ダイヤモーンドが~呼んでいるぅ~。
--------

先日、田辺木津川運動公園へ少年野球を見に行って来た。

言っちゃ何だが、京都府京田辺市は、けっこう田舎である。
木津川沿い、近鉄京都線の線路沿いにある。遠い。

現地もそれなりにすごい。
「これ、通っていいんだ?」みたいな農道を車で無理やり抜ける。駐車場への入り口もこんなんだ。対向車来たらすれ違いできません。
Googleストリートビュー調査隊さえ入らないアプローチの坂道。上りきった先は普通車は絶対に1回で回りきれない急角度のカーブ。しかも堤防の上は自転車道路なので、ハンドル操作を誤ると崖を転げ落ちます(マジで)。通った後で違う車が回りきれず立ち往生していた。

↓本当に線路沿い(高架下)にあるのだ。電車通るとウルセー。

20081110_01

ほぼ河川敷なので、寒いのだ。

20081110_02

攻撃中に、内野を守っていたはずの息子がキャッチボールで肩を作り始める。
何?投げんの?無茶すんなよ。聞いてないよ。急にうんこがしたくなる。俺が緊張してどうするか。

2番手で登板して、とりあえず3凡に抑えれた。時間の都合、試合もそこで終わった。
制球は悪くなかったが、コントロールを気にしすぎてヒジが下がっていた。その分、球速が遅い。初登板なので仕方が無いが。

今後もピッチャーとして出るんだろうか。もうちょっと練習が必要かな。
そして知った。ピッチャーの親は心臓に悪い。

このグラウンドも、あまり何度も来たくない。もうちょっと近くのグラウンドで試合して欲しい。
ダイヤモーンドが~呼んでいるぅ~。
呼ばないで下さい。

      ハ,,ハ
     ( ゚ω゚ )  お断りします
    /    \
  ((⊂  )   ノ\つ))
     (_⌒ヽ
      ヽ ヘ }
   ε≡Ξ ノノ `J
ジャパネットたかた」で噂の高圧洗浄機(ケルヒャー製)を買ってみた。
--------

その昔、意気揚々と「スチームクリーナー」を購入したが、コマーシャルほど色々使いでがなく(というか汚れ落ちなかった)、そのうち故障したという苦い過去を持つ僕。今回はどうだろう。

これが届いた洗浄機。ケルヒャーはドイツのメーカーらしいです。

20081102_02

たかたのやつはホースが10mだったりブラシと洗剤ノズルが付属したりする特別なセットです。

20081102_02

今回のターゲットはココ。玄関前のコンクリート階段。苔だらけだ。これでも先週デッキブラシで多少は掃除してあるのだ。

20081102_03

最強の破壊力を持つ「サイクロンノズル」で掃除中。
スヴァラシイ。CMかはたまた何かの冗談のようによく落ちる。

20081102_04

掃除完了。どうしても落ちない頑固な部分がヒョウ柄に残ってしまっているが、それでも想像以上にきれいになった。

20081102_05

オマケでついてきた、たかた社長ストラップ。

20081102_06

今度は洗車に挑戦じゃ~。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。