新・Webパンくず

とりとめのない日記とか備忘録とか
2009/02 | 12345678910111213141516171819202122232425262728
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジン、ジン、ジンギスカン。
--------

甲類焼酎がイマイチ自分に定着しなかったので、性懲りも無く別のアルコールに手を伸ばす。
(でも甲類焼酎は4リットルなんとか片付けた)

20090220_01

左がウォッカ(40度)、右はジン(37.5度)なのだ。ウォッカは既に空になっちった。

もちろん原液で飲むのは(僕には)無理。だが、カクテルにするのならこのくらいの度数があるほうが良い。飲み物を薄めすぎずにそれなりの度数を出せるからだ。甲類焼酎での失敗は度数20度のやつだったので、味の薄い飲み物で割ると中途半端な味になってしまったことだ。

ウォッカは割りと癖が少ないので、比較的ストレートに近い状態でも飲めそうな気がするが、ジンは結構癖が強いので、濃い目のジュースなどで割ったほうが飲みやすいか?
今はホットカルピスに注いで寒い夜をやりすごしている。

ちなみに、ジンとライムをシェイクすると、レイモンド・チャンドラー著の「長いお別れ」でよく知られる、ギムレットというカクテルになる。
チャンドラーの「フィリップ・マーロウ」シリーズは学生時代に全て読んだが、話忘れちった。古本屋で探してまた読もうかな。

20090220_02

「ギムレットにはまだ早すぎるね」

ジンの次はラム酒を飲んでみようかと考えている。
気分はパイレーツ・オブ・カリビアン。ヨーホー。
スポンサーサイト
そういえば最近猫のこと書いてないや。
--------

風呂に入ろうとしたときに、たまに(↓)こうなっていて「おわっ」とかなる。

20090215_01

戸が閉めてあっても開け方を知っているらしく、いつの間にかこうして座っていることがある。
ほんのり尻が温かいのが良いのか?

ちなみに、この猫はもう2年半くらい家にいるが、シャンプーをしたのは1回だけだ。
かなり小さいときに一度シャンプーしたのだが、そのとき何か気に入らなかったのか、水がいやだったのか、びちゃびちゃのまま家の中を逃げ回り、そのあとぶるぶる震えていたので、あまりにかわいそうでそれ以来シャンプーをしていない。
そもそも完全室内飼育だし、猫は自分で身の回りを手入れするのでそんなに汚れることが無いのだ。
たまににおいをかいで見るが、無臭だし。

とりあえずこのままでは風呂に入れないので、素っ裸で猫を抱えて脱衣場へ放り出す。
たまには背中でも流してくれると良いのにねえ。

ウエーッス。
--------

洗車&WAX掛けとか、掃除とか、塗装とか結構やるわけだが、ウエスを買い置きしておくと色々使えて便利なのね。
で、使っているのウエスが無くなって来たので近くのホームセンター何軒かで探してみたが、無い。
以前置いてあったはずなのに、無い。取り寄せてまた取りに来るのも面倒なので、通販で購入することにした。

個人でウエスを購入するのに、現実的な量と値段のところが案外無い。業務用100kgとか、そんなにいらないし。ベタな感じで申し訳ないが、モノタロウで買うことにした。

20090213_01

現実的な量とはいえ、中古メリヤス白ウエス 5kg。送料無料にする為に、さらにシーツ生地のウエスを1kg購入。計6kgは結構な量である。サイズ比較の為、DVD-RAMのケースを置いてある。普通タバコの箱だが、吸わないし。
メリヤスウエスの方は1枚のサイズがちょっと小さいが、その分つぎはぎもほとんど無いのでむしろ使いやすいかも。ホームセンターのは結構つぎはぎだらけで、ぞうきん的に絞って使うとボロボロになったりする。ボリュームが欲しいときには2~3枚重ねて使えばよいし。

20090213_02

ついでに買ってみた、消しゴム。
36個入りで\180くらいなので、冗談で買ってみたが、やはり結構な量だ。積み上げて「カプラ!」とか言って遊んだり出来るぞ。一人では一生かかっても使いきれなさそう。子供たちに配ることにしよう。ちぎって投げてすぐに無くすだろう。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。