新・Webパンくず

とりとめのない日記とか備忘録とか
2017/08 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
細々と深夜に研究を続けてきた「FDS Loader」ですが、やっとこさ一段落着きました。
結論から言うと、ディスクの吸出しとRAMアダプタへの転送については動作確認できたのですが、ディスクへの書き戻しについては全くカスリもしない有様でした。

ハードの方はこんな感じに仕上げました。(ディスクR/W用。)

20061021_01.jpg

20061021_02.jpg

D-sub25ピンポートと電源コネクタをドライブ本体側面に直接取り付けています。パソコンのプリンタポートとは D-Sub25ピンオス-D-Sub25ピンメス フル結線というちょっと変わったケーブル(何故か家にあったもの)で接続します。

本当はRAMアダプタのケーブルをもぎ取ってユニバーサル基板を使って別装置を作りたかったのですが(RAMアダプタモード用にも出来る様に)、ジャンク屋でドライブのジャンクが480円、RAMアダプタのジャンクが980円でしたので、結局ドライブを1台犠牲にすることにしました。
とはいってもこのドライブは普通にドライブとしても使用できますが。

動作の確認が出来たといっても、ノート・デスクトップ合わせて5台のパソコンでチェックしてなんとか動いたのが2台、しかも結構古いパソコンでの動作でしたので、比較的新しいパソコンが1~2台というところでは、せっかく用意しても無駄足になる率が高そうです。

実験した結果詳細などは例によって本店のほうでレポートしたいと思います。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://color12345.blog114.fc2.com/tb.php/22-3579b0a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。