新・Webパンくず

とりとめのない日記とか備忘録とか
2017/06 | 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
その後、どうなったのか。
--------

プリンタそのものは非常に快調だ。
だが、インクパッドをいじくった際に、紙の通り道をどこか汚してしまったらしく、印刷物に汚れが付着するようになってしまった。

外から給紙ユニットへ手を入れて拭いてみたがきれいにならず、結局再度分解する羽目になる。
ついでなので、廃インクパッドの代わりのアブラトルの状態も見ることにしよう。分解だ。

2度目なので、分解するのもちょっと手際が良くなる。あっという間に、インクパッドのところまで到達。
※まだ前の持ち主がセットしたエプソンの純正カートリッジがはまっている。

20091114_01

一度大量に印刷したとはいえ、それほどの期間が経っていないのに、アブラトルが真っ黒だ。
まあ、かなり湿っていた既存の廃インクパッドに隣り合わせて押し込んだので、そちらから水分が回ってきているのかもしれない。

中を見てみよう。

20091114_02

うぇっ。ちょっと、グロい。
中は全然余裕。思った以上にちゃんとインクを吸えているようだし、マメにメンテすればまだまだ頑張れそうだ。満足して、ついでなのでアブラトルを交換する。割と隙間ができるので、隙間にはキッチン用のペーパータオル(吸水性抜群)を詰めておく。

肝心の汚れは給紙ユニットではなく本体側のローラーに入り込んでいるようなので、注射器にイソプロピルアルコール(といっても自動車用のガソリンの水抜き剤)を詰めて流し込んだ後、エアーダスターで吹いておいた。アルコールの匂いが部屋中に充満し、ちょっとラリってしまう。ラリル・ホール。なんちて。

満足してふたを閉めて元に戻す。汚れも取れたし快調だ。
そろそろ年賀状を作らないとな、と思う。




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://color12345.blog114.fc2.com/tb.php/262-63e84dc8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。