新・Webパンくず

とりとめのない日記とか備忘録とか
2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
仕事のほうでバタバタしてる。

昨日テレビ(NHK)でWindows Vistaについて特集していました。
Vistaについてはすぐに飛びつく気が無いので適当に見ていたのですが、その中で脱Windowsの対抗OSとしてLinuxを挙げていました。

Linux。
かれこれ4~5年前、Linuxに本格的オフィスソフト「OpenOffice.org(OOo)」が登場し、“LinuxはWindowsに取って代わる、あるいは勢力を二分するかもしれない”という予感(妄想?)にかられ、研究した時期がありました。

最終的には“LinuxがWindowsを脅かす日が来るとしても、それはもっと先の話だろうし、そんな日は来ないかもしれない”、という結論の元フェードアウトして現在に至っております。
実際問題この数年間でどれほどLinuxがWindowsのシェアを奪ったかというと多分ほとんど奪えてないのではないかと思うし、Linuxをやっておけばよかった、なんて思ったことは一度もありません。

むしろ OOo にしても Apatch にしても Windows に移植されてしまいましたし、MySQL や PostgreSQL も GIMP も Windows用があります。他のフリーソフトやこれまでの知識の蓄積を考えても、OSを切り替えるメリットがあまりにも少なすぎるのです。

ビジネスフィールドではサポート出来る業者とか技術者があまりに少ないのが実情ですし、個人ユーザの取り込みに関してはLinuxコミュニティはあまりにも排他的で、最終的には“よく分からないなら使うな”的な雰囲気がありましたし。

最近はどうなんでしょう。
テレビに映し出されたLinuxのスクリーンショットを見ていると、もう一度チャレンジしてみたいような気もします。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://color12345.blog114.fc2.com/tb.php/39-833f6555
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。