新・Webパンくず

とりとめのない日記とか備忘録とか
2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もうカメラマンって言わないんですね。(フォトグラファーとお呼びっ!)
----------------

自分用に確保してたデジカメを嫁に貸したら、すっかり家族用として使われていて返ってこなくなった。
ブログ用とかに携帯で代用していたが、あまりに使いにくいので自分用にもう一つコンデジを買うことにした。

コンパクトなタイプは取られたやつがそうだったので、どうせならもうちょっと機能重視で行こうと思い、Canon の PowerShot SX130s IS にした。ちょっとごつい。一眼レフには遠く及ばないが、マニュアル設定で絞りとかシャッタースピードをいじりながらの撮影が出来るやつなんだぜ。

魚眼レンズ機能がある。

20110920_01

もっとちゃんと取れたら 「THE CAT」 とか言ってやろうかと思っていたが、すでにあるのかよっ。⇒ THE CAT

実はあまりカメラに詳しくないので、もちっと修行しようと思う。
下はフラッシュを使わずにISO感度とシャッター速度を調整して撮影してみたもの。

20110920_02

---------------
おまけ

単独で書くにはつまらなすぎたネタを一つ。
会社の自販機に「オレオ風味のカフェオレ」が入っていた。

20110920_03

さぞかし「オレオ風味」なんだろうなと思ってクソ暑い日にホットなカフェオレを飲んでみる。
・・・たいしてオレオっぽくねぇ。ちくしょう、だまされたぜ。

オレオオレオ詐欺。

やっぱ書かなきゃよかった。




惑惑させてよ(中山美穂)
----------------

この前床屋行ったのね。あの、ドジョウ総理?で注目された1,000円カットってやつ?ちなみにそこは1,600円なのね。で、適当に頼んで切ってもらってたわけ。
床に落ちてく自分の髪の毛見てたらさ、どう見ても黒くないのよ。なんていうか、グレー?そこにさらに白いのが混じってんの。思ったね。ああ、オレももう40、若くないのなって。いつまでもブログで駄文書いてちゃダメだってね。って早速こんなクダラナイこと書いてるし。人間急には変わらないわけよ。そこんとこ、ヨロシク!
(以上、yazawa風にお読み下さい)

孔子は40歳にして自らの進むべき道に迷いが無くなったと言われ、論語において「四十而不惑」と表されていることから40歳を「不惑(ふわく)」といい、世間一般では落ち着いてくる年齢と言われておりやす。

馬鹿野郎。こちとら凡俗、迷いまくりだよ。過去を振り返っても、それで正しかったのか未だに答えの出ない選択はたくさんあるわ。これからも、多分そうなんだろうな。
まあ、迷ってこその人生だ。思い切って馬鹿やるのも悪くないかも、って最近思う。もちろん人様に迷惑かけない範囲で。何か新しく始めてみるかなあ。

話題は変わるが、猫2匹体制で最も心配した相性だが、2週間も経たない内にお互い慣れた様子。特に大喧嘩も無く過ごしている。

20110915_01

っていうか、話変わりすぎだぜ。

合宿終わり帰り道途中。眠っ。


合宿2日目。雨で体育館での練習になった。昨日も日付が変わるまで飲んでた。さすがに眠い。

合宿で篠山市に来ておりやす。
昨日は飲んでて午前様、今朝は5時半起き。睡眠不足感ハンパ無い。
まーくんきょうはちょっとしりあす(わら)。
----------------

ちょっと書かない間に甲子園の時期になっちった。

人気の凋落著しいプロ野球と比べると、甲子園は毎年それなりに盛り上がってる気がする。
年間通してパフォーマンスを見せる“ショウビズ”たるプロ野球と違い、負けたら終わりの彼ら高校生は、ただ目の前の球を投げて、打って、捕って、仲間と共にその試合に勝つことだけを目指して全力を尽くす。目的はひたすら単純で純粋で、その手段はまっすぐだ。

大人になるとね。
目先の損得とか、自分さえ良ければいいとか、人の気持ちを考えないで失礼なことを言う奴とか、意味も無く人の足を引っ張るとか、そんなん多くて嫌になる。

くだらねえ。何でもっと、まっすぐ生きられないかなあ、とか思う。
「夢や理想を掲げてまっすぐに」ってのも損してばかりでしんどいけども。

なでしこジャパンの快挙に日本中が盛り上がったのがついこの前のこと。
自分や仲間を信じて目標に向かって、なーんていう熱血、本当はみんな結構好きなはずでしょ?

アナクロなんすよ。僕ぁ。
----------------

カバンには常にB6サイズのキャンパスノートが入っている。
携帯電話とかモバイルツールよりこっちが性に合っている。

今はスマートフォンにもレトロゲームのエミュレータがあるらしい。
先日職場で見せてもらったやつはスーパーマリオブラザーズが動いていた。

液晶タッチパネルをコントローラーにしているので、指を乗せているだけでマリオが連続ジャンプしてしまっていた。
ゲームとしての実用性はともかく、コンセプトは面白いとは思う。

「こういうの好きでしょ?」とか言われる始末。確かに嫌いではない。ただ、なーんか違うんだよなあ。なんというか、すっきりし過ぎというかカッコ良すぎというか。こういうのはもっとダサく野暮ったくあるべきだと思う。

僕の感性を刺激するなら、↓こういうのを持ってこないと。
20110428_01
(画像クリックでページが表示されます)

こういうのを見ると久しぶりに半田ごてを取り出したくなるな。うん。


やがみらいと。
----------------

震災の影響で懐中電灯の類が手に入りにくいらしい。
まあ、いざというときの備えは必要だが、今あわてて買うのはいかがなものかと。
なので、実はここに書いてあるのはちょっと前の話なのでありんす。

僕も元より光りモノは好きなので、100均に行くと無駄と思いつつライトの類を物色して余計なものを買ってしまう。
元々床の上でパソコンのふたを開けてみる時に必要とか、細かいモノを机の下に落としてしまうと必要とか必然性がまったく無いわけではなかったが。
正直100均で買えるものはほとんどが役に立たないシロモノばかりだった。

そんな中でも多少良さげなものもあった。↓のランチャーライトだ。

20110406_01

電池は別売りだが、アルミのボディに白色LEDが3つという中々のもの。
但し流石に100円商品。特に初期型はすぐに球が切れるという安かろう悪かろうの典型だった。
写真のシルバーの方はその初期型で、例に漏れず球切れで使えなくなっている。黒いほうは後から買った対策型で多少故障しにくくなっている。

初期型は電流制限用の抵抗が入っておらず、マンガン電池なら大丈夫だがアルカリ電池やオキシライド電池を入れると過電流ですぐにLEDが駄目になってしまった。↓こんな回路。
20110406_02
バラして見ると一目瞭然。プラスとマイナスの間をLEDで橋渡ししているだけの状態。

20110406_03

対策型は1個だけチップ抵抗を入れて電流を制限している。分解してないので写真は無しね。回路はこんな感じ。
20110406_04
じゃあ壊れたやつもLEDを変えて抵抗を1個入れればOKじゃねえか、ってことでやってみたの図。

20110406_05

写真ボケてるが、パターンを削って切り離し、スズメッキ線で繋ぎなおして最後に抵抗を入れてます。
手持ちの抵抗で間に合わせたのでちょっと暗くなってしまったがまた使えるようになったぜ。
ちなみに交換に使ったLEDは他の100均商品からもぎ取った。100円の商品を修理するために100円以上掛かっている計算。なんたるアイロニー。



土曜にやっても日曜大工とはこれいかに。
---------------

久しぶりに時間が取れたので、最近ちまちまやっていた作業を一気に片付ける。

家の駐車場には今は車が入っていない。入りきらないので別の駐車場を借りているのだ。
だから駐車場は今は自転車の駐輪場兼トスバッティング用ネットの置き場となっている。

日が落ちてしまうと暗すぎてトスバッティングは難しくなってしまうので、明かりを取り付けることにした。
明かりを取り付ける上で屋外コンセントが1か所しか無いので、引っ張り出して差込口を増やすとともに明かりはスイッチで入り切りするシステムにすることにした。

屋外なので防水とかいい加減にやるのは怖いので、色々構想を練る。
部品集めとかしながら数週間だらだらやってきたが、今日は一気に片付けてしまう。で、出来たのがこれ。

20110402_01

鉄製フェンスにコの字ボルトで板を固定し、そこに内外電機のプラボックスをネジ止めした。
なんか工場の配電盤みたくなってしまった。個人でこれを買うやつはあまりいないのではないでせうか。

20110402_02

ボックスのサイズを見誤った。中身はスカスカでさみしい。
露出する配線は塩ビパイプでカバー。何故か家に塩ビパイプがあったので。

20110402_03

20110402_04

肝心の明かりは電球ソケットと100均の電球型蛍光灯2セットで構成。むき出しなのでかなり貧乏くさい。工事現場かよっ。
スイッチでON/OFFできるのはかなり便利だ。

やっつけ感アリアリだが、一方でこれ、気に入らなくなったりしたときにほとんどノーダメージで撤去することが出来るように設置している。

駐車場の奥のほうに設置したので、手前がちょっと暗い。あと2セット追加しようと思う。
久しぶりに書いてみる。
----------------

ちょっと前になんか書こうと思っていた矢先に地震が起きたので、馬鹿なことを書きにくい雰囲気になっちった。
原発が何とか落ち着いてきたっぽいので、なんかちょっと思ったことを書こう。

実は地震の次の日の3月12日は夜7時くらいからから夜中の12時くらいまで、ずっと飲んでいた。
少年野球の父母会の親睦会で、もっと前から店も取ってあったし、こっち(関西)はそれほど影響も無かったので中止にしようとかそういうのは微塵も無かった。

次の日は朝から選手の送迎で車を出したが、前の日飲みすぎですんげー気分悪いの。
試合まで時間あるので近くの実家に避難してちょっと寝てた。(都合よく実家の近くのグラウンドだった。)
僕が寝てる間に嫁さんがコンビニに行ってポカリと「キャベ2」を買ってきてくれた。
キャベ2はご丁寧に1包みづつバラ売りされていた。薬屋も開いてない時間で期待してなかっただけに、コンビニにそんなもんが置いてあるのにたいそう感心したもんだ。

この話自体はまあどうでもよい(なんじゃそら)。
問題は、地震直後にこんな話を書いていたら、不謹慎だなどと非難を受けていたかもしれないこと。
実際ツイッターなんかでは「昨日飲み過ぎてゲロ吐きそう」「こんな時に不謹慎!」みたいな問答があったらしい。僕はツイッターのアカウントを持ってないしやったこと無いのでよく知らないが。

空気を読んであんま下らない事を書かないのもまあ、大人じゃん、ってことだが、人の言動を「不謹慎だ!」などと非難した挙句、「今はただ被災者のために祈りましょう」などと促されるのも違和感を感じる。そういうのは苦しんでいる人や死んでしまった人を見て、今の自分が安全なところにいることとか、生きていることを確認しているように見えて嫌なのだ。

つーことで、僕は多くを語らず義援金でも寄付するか。息子の小学校で寄付を集めているようだし、あるいは赤十字にでも送るか。「男はだまって残酷ラーメン」ですよ(このネタわっかんねーだろーなー)。

そのうちまた下らないことを書き始めるんで、そこんとこヨロシクぅ。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。